wordpressの自動整形機能(wpautop)

 

wordpressも奥が深いですね。
こんにちは、引き続き themeや cssと格闘中のイガジーです。

<code>タグを単独で使うと、なぜか行間があいてしまう
(<pre><code>とpreタグをつけると正常になる)
という現象に悩んでいたのですが、ようやくその謎が解けました。

<code>タグ単独の場合は、wordpressの自動整形機能に
よって改行位置に<br></br>が自動挿入されて

<code>table.t0 {
/* 枠なし */
	border-collapse: collapse; 
	table-layout:auto;
	font-size:80%;
}
</code>

<code>table.t0 {
<br></br>
/* 枠なし */
<br></br>
	border-collapse: collapse; 
<br></br>
	table-layout:auto;
<br></br>
	font-size:80%;
<br></br>
}
<br></br>
</code>

になってしまうようです。

preタグをつけると自動整形が行われないので1行置きにはならない。

function.php などに


<?php
remove_filter('the_content', 'wpautop');
remove_filter('the_excerpt', 'wpautop');
...

というおまじないをいれると、自動整形機能をオフにできるそうですが
そうすると今度は普通の文に<br>を手作業で入れる必要が生じます。
(入れないと行がつながってしまう。)

さて、どうしたものか。

過去記事のレイアウトが崩れても困るので、当面は
<code>タグの前には必ず <pre>を入れることにして
良案を考えることにします。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。